人気ブログランキング |

今年は

今年は釣りがイマイチでした。アオリイカは久しぶりに良い年だったのに、私には波に乗れませんでした。なんとか釣りたいとの思いから、ゴムボートまで購入するも、シーズン終わりのため満足に出かけることも出来ずに、不完全燃焼状態です。でも、いい意味で、いい体験が出来たので、来年こそは釣果を上げたいと思います。たいした記事も書けませんでしたが、時折のぞいて頂きましてありがとうございました。来年こそは獲ったどーと言える回数を増やしたいと思います。
そうそう先日の魚探はまだ購入しておりません。それに関連してバッテリーは用意しました。またブログに載せようと思います。
それではみなさん良いお年を・・・。

b0137704_1825743.jpg

by 1000kyosan | 2010-12-30 18:08 | 出来事 | Comments(0)

暇を見つけてはボートDIYをやっております。今回はシートクッションを作りました。
材料はやっぱりダイソーです。今回購入したのは、マチ付書類ケースB5サイズを2つ。後は転がっていたゴム付のマジックテープ、クッションマットを使います。
b0137704_2204995.jpg

2つの袋を写真のように縫い合わせます。
b0137704_2213211.jpg

シートにする白い方のケースに、カットしたクッションマットをセットします。2枚合わせて3cm位です。

b0137704_223625.jpg

こんな感じになります。
b0137704_2254889.jpg


これをボートのイスにセットします。ゴム付のマジックテープなので、引っ張り固定します。
b0137704_2263783.jpg

小物入れにする袋をマジックテープで固定して完成です。
b0137704_2272942.jpg

完成写真
普段はこのスタイルです。

b0137704_2281694.jpg

マジックテープを外すと、小物入れがぶら下がった状態になります。
b0137704_2284313.jpg

小物入れの中には薬などの入った「救急袋」と、エンジン修理関係の「補修パーツ袋」がセットされています。
b0137704_22141332.jpg

狭いボート内が多少有効活用できるのでは?座り心地も含めて早く使ってみたいです。
by 1000kyosan | 2010-12-24 22:23 | ボートDIY | Comments(0)

魚探

釣りに行けないのでいろいろ妄想しています。

何とか釣果を上げたいので、魚探が欲しいと・・・。

いろいろ探してとりあえず下記の2機種に絞りました。
b0137704_23511980.jpg


入門用の安い白黒画面も考えましたが、一度買うとなかなか買い替え

出来ないので、最低でもカラータイプにしようかと思ってます。

NAKI810Cは2周波で悩みますが、英語表示だし・・・。

使用感を調べましたが、あまり記事がなく選択が難しいです。

その点HE-51Cは使っている人が多いので安心かもしれません。

多分HE-51Cを買うと思います。電池で使えるのも魅力です。

ポンパレでアマゾンの商品券1000円分が100円で買えるのでさらに

安く買うことが出来ます。商品券が届いたら買ってしまうかも?

まだあわてることは無いので、もう少し安くなるのを待つ方がいいかな?

b0137704_23561856.jpg

by 1000kyosan | 2010-12-18 00:02 | ひまつぶし | Comments(0)

今さらながら、トーハツって東京発動機の略なんですね。
釣りに行けないので今までのDIYを小出しにします。本当は、アクセルをグリップに移植する改造をしたいのですが、私には敷居が高いのでまだ改造していません。
今回の改造は燃料タンクの残量確認窓の改造です。
まだ、釣行回数が少なくボートの要領を得ていませんが、燃料補給のタイミングは皆さんどうやっているのでしょうか?
 ○ガス欠してから補給?
 ○走行時間を目安にする?
 ○キャップをあけて残量を確認?どうなんでしょうか?
車のようにガソリンメーターでもあれば便利ですが、このクラスじゃ無いですね。昔ながらのストーブでさえメーター付いているのに・・・。せめて確認窓でもあれば便利かなと思い、やってみました。エンジンの1年保証が利かなくなってしまいますが、保証切れまで待てないのでまーいいかの思いで改造してしまいました。
まずは船外機のカバーを外し、構造を見てみました。フューエルコックの上のタンク部分が外から見えるよう、カバーに長い穴をあけます。
タンクには目安でメモリの付いたシールを作り貼り付けます。
b0137704_229532.jpg

b0137704_2294055.jpg

タンクが半透明のためはっきり残量は確認できませんが、なんとなく分かります。
もっとはっきり見たいので、超高輝度LEDをタンクに貼り付けました。
b0137704_230954.jpg

エンジン下部にスイッチボックスを貼り付けます。
b0137704_2303430.jpg

残量がはっきり見えるようになりました。
b0137704_2305372.jpg

電池はボタン電池を使用。これで残量が楽に確認できます。実際、そんなに確認する必要が無いのかもしれませんが、何かいじらないと気が済まないもんで・・・・。自己満足です。
by 1000kyosan | 2010-12-07 02:38 | ボートDIY | Comments(0)

今年は新しいボートで頑張ります。子犬も増えたし、楽しい年にしたいです。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31