人気ブログランキング |

先日作った「スティックノッター」の説明書を作ってみました。

本家と同じような感じですが・・・・。

良かったら参考にしてください。

追記2014/8
本家とはオフトさんのクイックノッターのことです。
最近ベルモントさんがクイックノッターのパクリ?品を出しましたね(2014年)。
その名もスティックノッターで。
あれっ!製品名、私のパクリじゃん!!(2009年の自作です)
まぁいいけど。


b0137704_1336863.jpg

by 1000kyosan | 2009-09-29 13:37 | 釣りDIY | Comments(0)

オリジナルのクイックノッターを自作したので紹介します。

その名も  「スティックノッター」

まずは完成写真です。

b0137704_112767.jpg


材料は、クリップと1mmのステンレス棒です。

クリップは家に転がっていたものですが、うまい具合に魚の形をしていた

のでこれを使います。口の先に穴を開け、ステンレス棒を入れ、エポキシ

接着剤で固定します。ステンレス棒は10cmくらいでカットします。断面は

怪我をしないよう丸くヤスリ掛けをします。以上で完成です。簡単でしょ。

クリップの穴に落下防止用の紐を付けておくと良いでしょう。

b0137704_142546.jpg


b0137704_145174.jpg


使い方

クリップにリーダーをはさみます。魚が針をくわえているみたいでしょ?

実際は透明のフロロを使ってますが、見やすいよう黒色で説明します。

b0137704_173323.jpg

b0137704_1941100.jpg


リーダーをステンレス棒に沿わせて、ステンレス棒を持ちます。

PEをワンターンさせます。
b0137704_1112064.jpg


後は、オフトさんの方法で編み込みます。こんな感じです。

b0137704_1115198.jpg

編み込み部分を押さえます。クリップからリーダーを外して、魚(ステン棒)

を引き抜きます。(右方向へ)

クイックノッターはリーダー側に引き抜きますが、これは針金の先端に

クリップがある為、逆にPE側に引きます。

PEとリーダーを握り、リーダーにテンション掛ながらPEの端を引張って締め

込みます。締め込む時は、PEを濡らします。ハーフヒッチを3回行います。

余分なラインを切って完成です。
b0137704_1124195.jpg


b0137704_1163545.jpg

b0137704_1201863.jpg


この魚クリップ。ネオジウム磁石が付いているので、ラインスナップを付ける際、

ちょっと置いておくのに便利です。
b0137704_121132.jpg


老眼になってしまった私にでも、メガネなしで使えるので便利です。

実は先日の釣行の時、使ってみましたがバッチリ 役に立ちました

編み込み方法はパクリですが、形は一応オリジナルでしょ。

磁石も便利ですし・・・。自己満足ですが、DIYは楽しいですね。

説明書も作ってみました。
by 1000kyosan | 2009-09-29 01:40 | 釣りDIY | Comments(0)

帰ってきました。

夜9時頃帰って来ました。

予定どおり10時前には開始できました。

出かけるとき、運試しなんて書いたけど、腕試しじゃないか~  って思いながら

運転してました。

行く先々で、今年は小さいとか、数が少ないとか、あまりいい話を

聞けません。たまたま岐阜の方と話す機会がありましたが、、昨日今日で

17杯釣ったそうです。見せてもらいましたが、20cmくらいの良い型も

いました。その人年間50回位釣りに行ってるそうで、びっくりです。

やっぱり、腕ですよね。運じゃないですな。

可児市のエスティマ乗りのお兄さん、またどこかでお会いしましょう。

結局あっちこっち移動して、18:30頃まで粘りましたが、結局 ボウズ・・・・。

腕もなければ、運もない・・・・・。さみし~

どうしてもイカの刺身が食べたかったのに・・・・・。

   、   帰りがけ、スーパーに寄ってお買い物。

閉店間際で値引きシール付きの刺身の盛り合わせがあったので、

ビールと一緒に購入。

b0137704_042422.jpg

               イメージです。実際とはかなり異なります。


帰ったら、磯野波平さんと同じって笑われました。

また懲りずに挑戦します。
by 1000kyosan | 2009-09-27 22:14 | 釣り | Comments(0)

行きまぁ~す

これからエギングに行ってきます。

出発が遅いって?でも、あまり期待できないし・・・・・。

とりあえず運試ししてきます。

10時には竿振りできるかな。

安全運転で行ってきまぁーす。
by 1000kyosan | 2009-09-27 07:10 | 釣り | Comments(0)

今回の連休は初日の具合からエギングには行きませんでしたので、暇つぶしに

釣り道具を考えてました。

以前クイックノッターを自作し(パクリ)ました。本物は見た事がなく

、写真で見ただけで真似して作りましたので、本物との違いは分か

りませんが、少々気になったので改良します。

気になった点

①リーダーのセットは楽ですが、外す時が少々めんどくさい。

②針金部分がやわらかく、もっと丈夫にしたい。

実際本物はどうなのかは分かりませんが・・・。それと、色々実験して

気づいた事を書きます。

 クイックノッターは、リーダーにPEを編に込む作業を、独自の方法で

誰でも簡単にできるようにしたアイデア商品です。この方法でPEを編み

込むためにはリーダーをまっすぐ伸びた状態で固定する必要があります。

オフトさんはこれを針金を曲げた部分にリーダーを挟み込むようにして、

まっすぐ伸ばしています。これを違う方法でできないか、考えてみました。

それと、しっかりした軸が欲しかったので、こんなもので作って見ました。

100均の串です。千枚通しでも良かったのですが、3本もあります。失敗しても

2本使えます。
b0137704_0194343.jpg


串の部分を必要な長さにカットします。
b0137704_053045.jpg


これにリーダーを沿わせるのですが、とりあえず、ビニールパイプでリーダーの

先端をはさみ、編み込みしてみました。軸自体φ3なのでしっかりしています。
b0137704_063431.jpg

b0137704_049361.jpg


編み込んでみたら変な場所にこぶができてうまく締めることができません。

やっぱり失敗。ゴミに・・・。

b0137704_0502679.jpg



色々試していたら、こんなことが分かりました。本来2~2.5号のリーダーに

巻きつけるのに、それよりかなり太い軸に編み込みすると、リーダーに対して

太い編み込みができます。これを締め付けていくと、細いものに巻いた場合

より、引っ張る量が増えます。このとき、先端より根元が先に締まってしまい、

失敗したようです。

締め込む時に少しずつ調整しながら締め込めばうまく行くようですが、意外と

手間が掛かります。それでは意味がありません。それで、軸を細いものに変

えて、同様に編み込んでみました。

すると、締め付ける時の引っ張り量が少ない為、太巻きの場合より早く全体に

く締まっていく感じです。

それで本物は細い軸になっているのかと思いました。

本当にそうなのか分かりませんが、そういうことにしましょう。

結論は、

①リーダーをまっすぐにして固定できる事。

②軸はできるだけ細い事。(リーダー自体にできるだけ密着した方が良さそう)

の2点が重要と分かりました。後はオプトさんが考えた編み込み手順さえマスタ

ーすれば、簡単に結ぶ事ができそうです。

今回、本家とは違った形のオリジナル クイックノッターを作ってみました。

 次回、作った物を紹介します。
by 1000kyosan | 2009-09-27 00:56 | 釣りDIY | Comments(0)

久しぶりに息子と

昨日は久しぶりに息子(高2)と釣りに行ってきました。

5~6年ぶりくらいか?今回は師匠も一緒に参加してくれました。

3人で敦賀方面へ。メインはキス釣りということで、砂浜へ・・・。

前日荒れたらしく、濁りもあり、風が強かったです。条件は今ひとつ。

エギとかワームとか疑似餌を使うと、本物のえさは汁が出たり、

ちょっと厄介。ガルプもくさいですが。

今回はゴカイでやりました。残念ながら、魚は少ないようです。

前日の荒れが良くなかったみたいです。目的のキスは1匹も釣れませんでした。

夕方、いつもエギをやる漁港に移動。ものすごい人!さすがシルバーウィーク

休み中にエギングに行こうと思ってましたが、こんなに多いと場所の確保も大変だし

スレまくっているかもしれません。ただえさえ、釣れないのに・・・。

あんまり釣れないし、暗くて釣りにならないので、18:30撤収。

釣果は7匹。予定では面白いくらい釣れていい思い出に・・・。

ってシナリオでしたが、残念な結果に終わりました。

でも久しぶりに親子で釣りが出来てよかったかな。

大きくなって、なかなか一緒に付いてこなくなったし。誘ってくれた師匠に感謝です。

帰りはラーメンを食べて帰りました。「むねちゃんらーめん」 結構おいしかったです。


b0137704_10412494.jpg

by 1000kyosan | 2009-09-21 10:48 | 釣り | Comments(0)

ガルプ充填

昨日買ったケースにガルプを入れてみました。

イソメタイプは汁漏れが起きた後なので、汁が少なく、

ちょっと残念。できればタプタプに浸したい気分。

初めて見る人は、ちょっとキモイかもしれませんが、

本物じゃないのでご安心を。疑似餌ですよ。
b0137704_21342985.jpg

b0137704_21344949.jpg


ケースが透明でないのが残念です。外から見分けができないので

ラベルを作りました。
b0137704_21371873.jpg



大きさ的には50ccタイプの入れ物で大丈夫そうです。

効果を見て、漏れ対策できそうなら、ワ-ムの種類を増やしていこう

と思います。
by 1000kyosan | 2009-09-16 21:40 | 釣り | Comments(0)

ガルプ汁にやられました

最近ワームでの釣りも始めました。普通のワームは別に問題なかった

ですが、初めてガルプという液の付いたワームを使った途端、事件発生。

最初に封を切るときに、イマイチうまく切れないなぁと思ってましたが、

ジップロック風のチャックがあるので安心しておりました。が、見事

釣りバックの中で液漏れ。って言うか 汁漏れの方が臭そうでしょうか? 

くさ~  勘弁してって感じで道具一式を水洗い。ニオイは取れましたが

これは何か対策をしないと大変なことになりそうです・・・。


後日、得意の100均でジップロック風のビニール袋を購入。しかし、

ガルプの袋は役立たずで、ロックしても汁漏れ。とりあえずビニール袋で

難を逃れましたが、とても次に使う気になれません。

こんな感じです。見にくいですが、袋内で漏れてます。そして外にも少し・・・。

b0137704_23465142.jpg


で、何かいい方法を探すべく調べました。そしたら、ガルプ汁被害者の会が

できるくらい汁漏れ体験談があり、いろいろな入れ物で対策している様子です。

ガルプ汁を侮ってはいけない的な注意があったので、これは100均では

期待薄・・・。とりあえずホームセンターで物色。

ポリ製の広口ビンがあったので購入しました。50ccと100ccを購入。

これは中栓があるので液漏れには強そうです。

b0137704_23473615.jpg

b0137704_23475721.jpg


これで完璧かと思いましたが、ビンの表面に少しでも汁が付着してバックの中で

暴れても困るので、こんな入れ物も買ってみました。

b0137704_23483571.jpg


アイリス製のベルトに引っ掛けることができるケース(WC-135)です。

もともと、釘やねじを入れるケースで、ロックもできる優れものです。

 但しここからの汁漏れ封鎖は無理です。密閉性はありません。

とりあえず50ccビンが2個入ります。次回使ってみて感想を報告します。

b0137704_2349639.jpg

by 1000kyosan | 2009-09-16 00:15 | 釣り | Comments(0)

夕べは夜中遅くまで仕事。昼から会社行く予定でしたが、
あまりの天気の良さに、急遽、仕事休んでエギングへ

昼に起きたので、出発は遅めですがぼちぼちと下道で出発。
おびただしい墨跡発見。ここは以前も良く釣れた場所なのでいるんでしょうね。
とりあえず、そこで釣りましたが、小さかったです。
エギはナオリーというもので、本来はアオリ以外用のエギです。
not aori でナオリーだそうです
b0137704_23283879.jpg


これは普通のエギです。2号ですが。
b0137704_23311668.jpg


で釣果です。
b0137704_23315742.jpg


大きくて11cm 本来リリースサイズですが、リリースできません。

たった4杯ですが、刺身にしました。
b0137704_23344862.jpg


ゲソはバター炒め。めちゃめちゃやわらかかったです。
b0137704_23352024.jpg


もっと大きいといいのですが、ちょっと小さすぎます。
でも、ビールと一緒に・・・・。 ウマー!!
家族のウケも良かったんでヨシとしましょう。

来週はシルバーウィークで、混んでそうですが、頑張ってきます。
by 1000kyosan | 2009-09-14 23:45 | 釣り | Comments(0)

うらめしい雨

今日はエギングに行く予定でしたが、あいにくの雨のため中止です。

今週はじめ、師匠がアオリ11杯(大きいので18cm)釣ったので、

楽しみにしてたのに・・・

明日は夜仕事が入っているので行けません。

こうなると、シルバーウィークしかないか。 混んでそうだな。

釣具屋にでも行ってくるか。
by 1000kyosan | 2009-09-12 11:32 | 釣り | Comments(0)

今年は新しいボートで頑張ります。