人気ブログランキング |

アオリもまだちびっこなんで今週はおとなしくしています。

竿にエギを掛けるフックを作ってみました。
今までは、↓のようにカンナにカバーを付けて引っ掛けるタイプを使用。
針が出てないので安全です。車に乗せっぱなしはこの方が安全ですが
ランガンしたり、ちょっと移動するときはイチイチめんどくさいです。
b0137704_12455510.jpg


市販のフックを買えばいいのですが、何か作れないかと思い、ホームセンターへ。
これは園芸や農業資材のところにありますが、「トンネルパッカー」と言います。
パイプなどに支柱にビニールをワンタッチで止められるものです。
今回11mmタイプを買いました。22円だったかな?
   全体
b0137704_12462798.jpg

   斜め
b0137704_12465025.jpg

これを切って短い方を使います。マジックテープのやわらかい方(メス)を
貼り付けます。見えるところは黒のラッカーで塗装。
で、できたのがこれ。自称パッチンフック。
b0137704_12472042.jpg

b0137704_12474565.jpg

これをロッドにパッチンとはめます。後はエギを掛けます。

b0137704_1248944.jpg


エギが無くなって、ラインだけのときも、パッチンフックを外してラインを
押さえればOK。
b0137704_12485567.jpg


またまた自己満足の世界です。
by 1000kyosan | 2009-09-05 12:54 | 釣りDIY | Comments(0)

日曜日に釣り道具を水洗いし、乾拭きしている途中手を滑らせて

ギャフの先端を折ってしまいました。ショックです。

b0137704_22281549.jpg


何とかつなげないか、やってみましたが無理でした。

仕方なく、竿の一段目を捨て、2段目にエポキシで固定。

ちょっと短くなりましたが、とりあえず直りました。

今回使った感じでは、もう少し長いといいと思ったの、逆に短くなるはめに・・・。

b0137704_22285391.jpg

by 1000kyosan | 2009-06-08 22:34 | 釣りDIY | Comments(0)

先日ポケットギャフを作りましたが、やっぱり普通のギャフも欲しい。釣れてないけど・・・・。
でも、買うのはちょっと・・・。いや、作らないと気がすまない。昔、渓流釣りで使っていた短い竿があるのを思い出し、作ってみることにしました。ギャフの部分は昔買ったハゲ掛け針があったので、それを使います。少し錆びてますが・・・。で材料は以下の通り。ここで、私のオリジナル。ギャフの部分は売っているようなワンタッチで開くカバーを付けたい。色々探したら、ダイソーで車用の灰皿が使えそうなので買ってきました。
ありものの材料を使ったので、今回の制作費は100円です。
b0137704_1422841.jpg

横から見ると、なんとなく使えそうでしょ?。
b0137704_1425498.jpg

フタを開くと邪魔な部分があるので切り落とします。底には竿の太さに合わせ、穴を開けます。
b0137704_1433497.jpg

竿に差し込み、エポキシで固定します。
b0137704_144539.jpg

フタを開けると、いい具合にギャフが納まっています。
b0137704_1454022.jpg

ハゲ掛け針の根元にリングがあり、閉じた状態です。
b0137704_146291.jpg

針を開けたい時はリングをずらします。
b0137704_1464632.jpg

一番短い状態で、32cm。伸ばすと3m7cmになります。
タスキ掛けせず、カバンにぶら下げても邪魔にならないサイズです。後はイカを釣るのみ。
近いところは、このコンパクトギャフ。高い堤防はポケットギャフ。これでうまくいけば完璧です。
問題はこれを使う場面に出会うことができるか?課題はそこです。
by 1000kyosan | 2009-05-26 01:54 | 釣りDIY | Comments(0)

ポケットギャフを作る

今日は天気もいいし、エギングに行く予定でしたが、体調不良のため中止。立ちくらみするので、堤防から落ちては大変なので、得意のDIYに予定変更。

以前から春イカにはギャフが必要かなぁと思っていましたが、買うとこれが結構高い。短くても良いのか、長くないと使い物にならないか、釣具屋やネットで調べてました。竿を買って自作しようとずっと案を練っていました。ネットで検索していたら、ポケットギャフなるものを発見。値段も4000円位でそんなに高くない。写真を見ていたら、なんか作れそうな気がしてきたので、作ってしまいました。いつものように作って満足する人間です。

材料は、ヤマシタのイカ掛け針@440 水糸 1.6mm極太70m巻 @580
後はヨリ戻しとおもりと入れ物です。ざっと300円 合計1500円弱
写真の入れ物は使ってません。
b0137704_1454645.jpg


イカ掛け針はアジを付ける為2段針になっていたので、上の針を取り除きおもりを入れるよう改造。
先にヨリ戻しを取り付けエポキシで固定しました。タコみたいです。
b0137704_1445521.jpg

針の先端が鋭いので、怪我防止にEVAボードを切ってカバーを作ります。切り込みを入れてあるので簡単に脱着できます。
b0137704_14463134.jpg

引き上げる糸は、水糸なる物を選択。(工事現場でよく使うやつ)一番太いのを買ってきました。リールのように軸が付いていて、スムーズに回転します。落とすともったいないので実際は糸を半分にしました。
b0137704_14475394.jpg


で完成したのがこれです。
b0137704_14482165.jpg

使い方は、途中に見えるフックをPEラインに引っ掛け、針をエギの方に送り込みます。そして紐を引き、獲物にグサッ・・・と行けば成功です。詳しくは本家HPを見てください。

収納する時は、針に保護カバーをはめます。
b0137704_1449572.jpg

タッパーに入れます。
b0137704_14494676.jpg

次にリールを入れてます。
b0137704_14502186.jpg

フタをして完了です。
b0137704_14504179.jpg

とりあえず、バックにしまっておけます。実際うまく使えるかはわかりませんし、使う機会があるかどうかも分かりませんが、万が一大物が釣れた場合も、気分的に安心です。一人でやらないといけないので、ラインが絡まらないかが心配です。
by 1000kyosan | 2009-05-09 15:20 | 釣りDIY | Comments(0)

セレナに付けた自作ロッドホルダーを作り直ししました。
実はこれの前にも一つ作ってますが、すぐにボツにしました
製作過程はありませんが、こんな感じです。今回は竿4本仕様です。


b0137704_11125664.jpg
フレームを薄いアルミL型アングルで作りました。挟むところは、定番のダイソー商品の洗濯ばさみです。派手な色ですが、一旦ばらして、違う色で組み合わせました。洗濯バサミと、フレームは、リベットで固定しました。挟むところには、キズ防止としっかり挟むよう、EVAボード(ちょっと固めのスポンジシート。100均の文具売り場にありました)を取り付けてあります。
荷室が暗いので、LEDランプを2個取り付け、ドア連動で光るようにしています。
b0137704_11363647.jpg


室内から見た感じ。

b0137704_11315664.jpg

荷室側は中が丸見えでイマイチですが・・。
b0137704_11194628.jpg


先端の竿を置く所は、以前と同じ方法ですが、根元の洗濯バサミがしっかりしているので、単に竿を置くだけのホルダーを作りました。
b0137704_11225576.jpg


こんなにいじるなら、最初から製品としてのロッドホルダーを買ったほうが安かったりして・・・
まぁ作るのが趣味なので、十分自己満足しています。物作りに一生懸命になって、肝心の釣りがおろそかにならないよう、頑張ります。
by 1000kyosan | 2009-04-28 11:49 | 釣りDIY | Comments(0)

自作クイックノッター

最近全然釣りに行ってません。

さて、PEとリーダーを結ぶのにOFTというメーカーからクイックノッターという商品が発売されています。これを使うと、簡単に結線が出来るらしいです。
構造はたいしたこと無いのですが、上手く考えた商品です。買うと1500円程するので、ありものの材料で作ってみました。
メインの部分は、0.8パイのステンレスの針金で加工しました。それを金属スペーサーに入れ、半田付けします。

こんな形です。

b0137704_19393857.jpg



これで、結線してみます。
あまり上手くないので恥ずかしいですが、簡単に出来ました。
b0137704_1940484.jpg


これなら、メガネ(老眼鏡)に頼らなくても、楽に結線できます。
本来は買うんだろうけど、もったいないので作っちゃいました。

こんなものも作りました。
by 1000kyosan | 2008-10-25 19:41 | 釣りDIY | Comments(0)

今夜は仕事があるので、釣りは無し。
気になっていた、ロッドホルダーをもう一度改良します。
ロッドホルダーのグリップをはさむ洗濯バサミを、輪ゴムでぶら下げるといった、いい加減な仕事をしていたので、もう少ししっかり固定しました。

リアハッチを開けると、天井を止めるファスナー(矢印)が3箇所止まっています。(セレナC25)これを利用します。L型モールが転がっていたので、これを3箇所のファスナーで天井に固定します。L型モールに100均の洗濯バサミを皿ネジ、ナット及びタイラップで固定します。グリップのキズ防止、滑り止めに、スポンジシートをメルトで接着します。

b0137704_17161828.jpg



グリップを挟んだ状態。
b0137704_17154445.jpg


思った以上にロッドがしっかり固定できたので、3列シートに張ってあったベルトを外すことにしました。ベルト1ケ所で十分です。ロッド5本載せることはまず無いと思いましたが、ついでなので、5本載るよう洗濯バサミを固定しました。

b0137704_17164994.jpg
b0137704_1717342.jpg


前のベルトには竿受け(カーテンフック)が2つしかないので、また追加します。
とりあえず今回の改造費用は0円でした。

早く釣りに行きたいよ~。
by 1000kyosan | 2008-09-23 17:31 | 釣りDIY | Comments(0)

自作ロッドホルダー改造

とりあえず、今の形を崩さないよう改良してみました。
今まで竿をセットする時、ベルトの上を通していたため、狭いところに竿を入れないといけなかったので、ベルトの下に入れて、吊り下げるよう改良しました。
まずは前側のベルトを上下逆にしました。(マジックベルトを下にした。)
b0137704_22254610.jpg


100均でカーテンフックを買って、裏側にマジックテープを貼り、ベルトの下からくっつけます。
カタカタ音防止と、さお先が外れにくいようスポンジテープも貼ってあります。
b0137704_22292011.jpg


後ろのベルトも上下逆にします。マジックテープで固定するだけで外れることはありませんが、曲がるたびにリールが左右に揺れて邪魔くさいです。そのため、一番後ろに洗濯はさみを固定しました。輪ゴムでぶら下がってるだけです。竿のスポンジがへこまないよう、ロープでクッションを作りました。
b0137704_2233069.jpg


全体の写真です。竿はベルトの下の広い空間から入れて、前のフックに引っ掛け、一番後ろの洗濯はさみではさみます。ついでに後ろのベルトのマジックテープで固定して完了です。
外す時は、前のフックから簡単に外せるので、すべて後ろから取り外せるようになりました。
とりあえず、使えそうなので、これで様子を見て見ます。
b0137704_2243115.jpg

by 1000kyosan | 2008-09-05 22:45 | 釣りDIY | Comments(0)

ロッドホルダー作って喜んでいたのも束の間。いろいろ不具合が・・・。

本物のロッドホルダーを使ってみないと使いやすさはわからないですね。

まぁ気になった点を上げると
1 ベルトのため竿が上下に揺れるのが気になる。できればカチっと固定していたほうが気持ちいい。

2 先端のマジックベルトでの固定は竿の出し入れに不便。後ろから出そうとしてもマジックテープで止まっているので、いったん前に行って外さないといけない。

3 マジックテープのカギ側は、ラインが引っかかりやすいので、イマイチ。

使ってみて不具合に気づきます。もう一度作り直したいと思います。
結局買った方が安かったにならないよう、できるだけ安く。竿の脱着が簡単な方法を考えたいと思います。とりあえず、今回のものをうまく再利用して考えてみます。
考えて作っているのが楽しいので、いいのですけどね。
by 1000kyosan | 2008-09-04 00:31 | 釣りDIY | Comments(0)

昨日の続きです。
左側は輪になってるので、中に通して固定します。
b0137704_22345310.jpg


右側はベルトをロックする金具に入れ、おもっきり引っ張り上げ、余ったベルトを巻きつけておきます。
b0137704_22352787.jpg

それでは全体の写真。エギロットはまだ1本なので、ルアー竿を並べてみました。
一応5本まで固定できます。
b0137704_22355559.jpg


竿先(先というより中央ですが)はマジックテープで押さえます。
b0137704_22395138.jpg


竿の根元もマジックテープで押さえます。
こんな感じ。仮止めして試験走行してみたら、竿が滑って前後に動くことが判明。
b0137704_2242391.jpg


で、思いついたのが滑り止めシート。不織布で出来ているので、一部をミシンで縫いました。
前の部分は作ってしまった後なので、滑り止めシートはついていません。
b0137704_22442237.jpg


以上で自作ロッドホルダーの完成です。
当初目標の安価で、しまう時もコンパクトにしまえる物が出来ました。
総額700円。こういう物を考えて作る時が一番楽しいですね。後は釣るのみ。

今日は久しぶりにいい天気。行ってしまいました。敦賀に・・・・。
by 1000kyosan | 2008-08-31 22:53 | 釣りDIY | Comments(0)

今年は新しいボートで頑張ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31