人気ブログランキング |

魚探遮光フード作成

3連休も今日で終わり。

もしかしたら一番風の強い日に行ったんじゃないかと・・・

残り2日はエンジンのエクステンションバーの改良、ガソリン携行缶の見直し等、ボート関連で遊んでました。

最終日は魚探の遮光フードを作ってみました。

もうカットした後なんですが、100均で買って来たケースです。


b0137704_21512231.jpg


これをフードっぽくカットします。


b0137704_21512240.jpg

こんな形にしました。


b0137704_21512226.jpg

これを魚探にはめてみます。

b0137704_21512238.jpg

意外にもぴったりなんですよ。

でもそのままと言うわけにはいきません。外れてきます。

フードの切り口も白化して見た目も悪いので化粧してごまかします。

溝ゴムを買って来ました。

これを縁にはめ込みます。

b0137704_21555144.jpg

b0137704_21555162.jpg

切りっぱなしよりもそれらしくなります。

瞬間接着剤を流し外れないようにします。

後はフードをどうやって固定するか。

こんなものを買ってきました。

b0137704_21555181.jpg

マジックテープのバンドです。


フードの横にバンドを通す長穴を作ります。

ドリルで穴を開けて

b0137704_21555179.jpg

カッターで筋を入れてカット

b0137704_22011493.jpg

b0137704_22011553.jpg

ここにバンドを通します。


b0137704_22011418.jpg

こんな形になります。

b0137704_22011452.jpg


完成です。

それでは魚探にセットします。

b0137704_22031415.jpg

後ろはベルトを締め上げて固定しています。

b0137704_22031474.jpg


しっかり固定されているので外れることはありません。

外すときもワンタッチです。

ケースを切ったときの残りのケースをさらにカットしました。

b0137704_22031497.jpg

こちら側を使います。

b0137704_22031465.jpg


切り口が白化してイマイチですが、ここには溝ゴムは使用しません。

ライターであぶります。すると切り口が溶けて白化が消えます。

b0137704_22031583.jpg

まだ白いですね(笑)

これは液晶の割れ防止用のカバーです。

セットするとこんな感じ。

b0137704_22031592.jpg


魚探を外したときの保護用です。

以上で完成です。

今度の週末こそは!・・・





# by 1000kyosan | 2019-09-16 22:14 | ボートDIY | Comments(8)

9月14日(土)やっと行けました。

台風が発生するとかしないとか微妙な状況の中、天気予報とにらめっこ。

刻々と予想が変わり一喜一憂。

今回はここの釣り場で知り合った方と初コラボです。

知り合ったと言えど、一度も合ったこと無いのです(笑)

ブログで声を掛けて頂いてLINEでやり取りしてました。

ようやく初コラボと言うことで土曜日行けるかなぁ、どうかなぁと迷っていましたが、天気予報では風が弱くなるとのこと。

大丈夫そうなので行ってきました。

予定ではアオリやって青物、根魚の予定。

日差しが強いからパラソルを使ってみたい。

せっかくシーアンカー作ったけど風が弱いと出番が無いなと思ってました。


前日11時就寝、2時起床。3時前に出発して4時40分現着。

釣り友さんも現着とのことでご挨拶。今回は会社の方と2名参戦。


まだ暗いですが結構な風と波があります。

まぁ徐々にやんでくるだろと準備開始します。

他にも沢山のボートが来てました。

相変わらずスロープはガタガタ。いつになったら砂が溜まるやら。


今回は荷物運搬に強力な助っ人を用意しました。

b0137704_22025414.jpg

アウトドアでおなじみの折りたたみ式キャリーカートです。

ボートにある程度荷物を載せて運べるといいのですが、スモールトランサムが売りのボートなのでドーリーの幅がめちゃくちゃ狭いです。

バランスが悪いとすぐに転けてしまいます。荷物が載っていると重くて立て直しが出来ません。

下手するとボートを傷つけます。出来るだけ軽くして運ぶ方が楽です。

その代わり何往復もして荷物を運ぶ必要があります。

以前、エンジンスタンド兼運搬機を作りました。

b0137704_22195926.jpg

残念ながら荷物を固定したりしないといけないし手間が掛かります。

その点キャリーカートだと乗せるだけだし4輪なので非常に安定しています。

今回初めて使ってみましたが、非常に楽でした。

折りたたんで車に積めますが、ちょっとかさばるのが難点です。

でも持って行く価値は充分あったので今後活躍します。


5時40分出航します。

b0137704_22025441.jpg

一見穏やかに見えますが、結構風もうねりもあります。


b0137704_22025467.jpg

まずはポイントまで付いていきます。

しかし反応無し。釣り友さんはキジハタを上げた様子。

しかし何だろう、この風と波。ウサギも結構跳ねてます。

めちゃくちゃ強いです。

ひとりだったらボートを出すのをためらう感じです。

b0137704_22025550.jpg

b0137704_22293111.jpg

時折大きな波が来てひっくり返らないか心配でした。

全身潮まみれでびちゃびちゃです。

最初からジャケット羽織れば良かったけど暑くなるからと持って来ませんでした。

散々濡れてからですが風邪引きそうなのでヤッケを着ました。1枚あると助かります。

イカポイントに移動しますが全く反応ありません。

それより予報と全然違うし。風も収まってきません。

操船に必死で釣りどころじゃありません。

パラソルなんてとても使えません。沖に流されてしまいます(笑)

風裏になる半島の先端まで移動しました。

やはり山の加減で風が弱い。

でもつかの間でした。



今回シーアンカーを作ったので充分試す事が出来ました。

b0137704_22025449.jpg

前より大きくしましたが、これでも流されます。

前のものよりは効果はあるはずです。以前のアンカーだともっと流されたのかもしれません。

あまり大きいのも邪魔になるし、今回みたいな風なら出航しないので普段使いなら大丈夫と思います。

b0137704_22025584.jpg


天気はいいのに残念な風です。

本当ならパラソル差してリゾート気分でエギングの予定だったのですが・・・。


しばらくして辺りを見回すと辺りに誰も居ない。

戻ったのかと、風表側に戻ろうとするとまだ風が強い。

全然弱くなる気配がありません。

向かい風の中戻らないと行けないのでちょっと心配になってきました。

相変わらず波も高いし。

途中エンジンが息継ぎしたり、エンジンが止まったり。

でもスターターを引くとOK。ちょっと焦ります。

そしてまたエンスト。最悪・・・・

ガソリン切れでした(笑)

補充してOK。良かった~

それにしても今回のガソリン消費は半端ないです。

こう言う状況になると心配です。

今回の波、高いときで1m、風は7mはあった感じです。


かなりの波越えをしましたが、アクセルワークが必要なのでスロットル改造して正解でした。

風が収まる気配が無いままイカポイントへ戻りました。

そこで別の釣り友さんに再会。超久しぶりです。

イカ名人ですが激シブで苦戦してました。

上手な人がやっても釣れないなら私が釣れる可能性は少ないです。ちょっと納得(笑)

ジグサビキでなんとかキジハタゲット

b0137704_22025477.jpg

b0137704_22025425.jpg

あと小さいカサゴ4匹で終了

期待して行ったのに残念でした。

お昼に上陸。もう操船でぐったりです。

みなさん既に上がっていて、ボートを上げるのを手伝ってもらいました。

おかげで最大の難関スロープは楽ちんでした。

一応に激シブでボウズの方もいたので納得。

戻ってきたらウインドサーフィンの数が半端ない。

彼らには絶好の日だったに違いありません(笑)


一緒に出た釣り友さんはまだ沖でやってて戻る気配が無かったので先に撤収しました。

その後連絡が来て苦戦しているかと思いきや爆釣だったとか。そりゃ戻ってきません(笑)

今日も出陣とのことで、やっぱりやる気が違いますね。

しかし疲れました~。操船に・・・

今度こそ・・・です。


ちなみに、2mだった予報がこんなにも変わっていました。だめだこりゃですわ。


b0137704_09441578.jpg














# by 1000kyosan | 2019-09-15 08:32 | ボート釣り | Comments(14)

今年は新しいボートで頑張ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30