人気ブログランキング |

2013年 08月 11日 ( 1 )

艤装変更 その1

写真を撮ったので新しい艤装を紹介します。

まずはボートに空気を入れます。高圧ポンプでかなり楽になりました。足踏みポンプなら汗ダラダラで死亡コースの暑さです。
イスもないので組み立ても楽です。
b0137704_11144934.jpg


艤装に使うイレクターは3つです。
b0137704_11153973.jpg


まずは左舷側。こちらは以前作った魚探BOXがつきます。
まずは固定用のイレクターをセットします。

b0137704_11155777.jpg

木のイスは使用しないので以前のようにがっちりと固定は出来ませんが、少々改造してベルトにマジックテープ(黄色)で固定すれば問題ないレベルでしっかり固定できました。

ここに魚探BOXをセット。以前右舷側のBOXに付けていた竿立ては、この魚探のBOXに移植しました。
振動子セット状態。昨年作り直して未だ使ってないので楽しみです。
b0137704_11165626.jpg



移動時の状態。振動子を跳ね上げます。
b0137704_1117394.jpg



右舷側はボートの乗り降りをする上で邪魔になるので艤装を辞めました。
以前はバウ側より乗り降りしていましたが、今回バウ側に艤装したので出入り口の確保です。

バウ側のモールドにバーを取付けます。左側は差し込むだけで、右側をボルトで固定します。
b0137704_11233392.jpg

b0137704_11235847.jpg


これにU型のイレクターをセットし、動かないようDリングにゴムを通し固定します。
b0137704_11242752.jpg


クーラーボックスの底に取付具を留めてあるのでイレクターパイプに固定します。
古いクーラーボックスなので穴を開けて取付けましたが、箱を固定してその中にクーラーボックスを入れた方がいいですね。
b0137704_11244264.jpg

b0137704_11245923.jpg


イスはガソリンや応急部品の入った箱にクッションを取付けています。以前はこの位置に座って走るときは、掴まるところがなく不安定でしたが、今後はバーに掴まることができるので安定します。
b0137704_11272051.jpg


クーラーボックスの下にスペースができたので荷物を入れ、広くすることができます。
バウ側にクーラーボックスを置いたので走行中のスプレー避けにも期待できそうです。
b0137704_11274672.jpg


このサイズのイレクタージョイントを外すのは堅いので大変です。
おまけに2個付いています。片方のジョイント側にベルトを付けてありますので、分解する時はひもを引っ張ると簡単に外れます。
b0137704_11325491.jpg

b0137704_11331577.jpg

あとはひねれば楽に分解できます。
b0137704_11332627.jpg



竿置きは以前作ったものを改造しています。
b0137704_11335846.jpg

バーにセットしてひもで固定します。左右どちらにでも取付けることができます。

以上新作艤装の完了で~す。

こんな感じです。

b0137704_1154832.jpg



ついでにパラソル立ても変更したので紹介します。

 
 続く・・・・。


追記
クーラーボックスのフロント設置は正解でした。バランス、スプレーよけに効果大。
フロントバーは摑まるのに安定してて便利でした。
魚探のフラットバーも効果ありました。走行中も映ります。

艤装は凝るとキリがありませんが、初めて作った頃の物と比べ、かなり軽量、薄型にしてきました。実はこの後も少し改良してます。できるだけ簡素にかさばらないようにするのがミソだと思います。
2013/9
by 1000kyosan | 2013-08-11 15:11 | ボートDIY | Comments(2)

今年は新しいボートで頑張ります。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31