人気ブログランキング |

艤装完成 その2 「シート編」

また艤装ネタです。

まだこの先シーズンオフが長いのにと思われるかもしれません。

でも、思いついたらすぐにやりたくなる性分でして・・・(笑)。

今回は椅子の艤装です。

背もたれ付きの椅子は楽ですよって聞きます。

b0137704_10375539.jpeg

こんな形の椅子ですね。腰は楽そうですが、ちょっと悩みますね。

折りたためると言っても荷物が増えます。でもあまり増やしたくない。

聞いてみると、イス板に取り付けただけでは前後に傾いて不安定のようです。

イス板を補強すれば良いのですが、また荷物が増えます。

コンテナボックス等に固定する方法もありますが、今回はイス板を基本にした艤装になってます。

ですので、クッションシートのみの艤装と決めてました。

クッションはターポリン生地をミシンがけしてと考えてました。

縫っていく順番とか固定方法とか考えてましたがやっぱり面倒です。

既製品のクーラーボックスの上に置くクッションも考えましたが、それではつまらない(笑)

やっぱり自作でないと工作小僧の気が修まりません。小僧って歳じゃないか(笑)

結局考えていくと、初めてボートを艤装したときのアイデアになりました。

クッションは家にあったスポンジやらマットやらを組み合わせます。

問題は袋です。

ダイソーでPC,タブレット用ケースを買ってきました。

袋自体がクッション生地でいいかも。300円でした。

チャックからスポンジ等を入れて

b0137704_08490491.jpg
完成です。

b0137704_08490841.jpg

非常に簡単にできました。

固定方法ですが、マジックテープにしようか迷いました。

経験上両面テープ付きは暑くなるとベタベタになります。

なのでマジックベルトで固定する方法にしました。

既製の袋にベルトを縫製するのはミシンが入らなくて難しいです。

いけるところまでミシンをして、後は手縫いでカバーしました。

ベルトは長いのでカットして調整しました。

b0137704_08551046.jpg

イス板に取り付けてみます。

b0137704_08555670.jpg

こんな感じで完成です。

b0137704_08555914.jpg

チャックが金属なので塩でさびるでしょうが安いからいいでしょう。

立体の袋なので、素人が作るより見た目もいいですね。

本当はここまでの予定でした。

でも背もたれが気になる。

色々考えてましたが、たどり着いたのが結局 以前やった昔の艤装でした。


実は今回の背もたれは昔作った背もたれのアイデアを改良したものです。

とりあえず、他にいいアイデアが思い浮かばないのでこれで行きます。

考えると、どんどん妄想が膨らみ気がつけばホームセンターに(笑)

イレクターは重いので使わない予定でしたがやっぱり必要でした。

b0137704_09053154.jpg
基本骨組みはイレクターパイプです。

パイプは比較的新しいイレクターパイプを再利用。

この色では気に入らないので塗装しました。

製作途中はありませんが、完成部品はこれです。

昨日はこの塗装をしていましたが、風が強かったのでやりにくかったです。

b0137704_09095516.jpg


これをイス板に取り付けます。

b0137704_09103097.jpg

取っ手代わりになるので持ち運びも便利です。

b0137704_09115532.jpg
それでは組み立てます。

イスとしての部品はこれだけです。

b0137704_09124848.jpg

軽くするように支柱は樹脂パイプです。

紫の発泡パイプは100均(セリア)で買ったものです。

まずは支柱をセットします。

b0137704_09124816.jpg

次に背もたれをセットします。完成です。簡単でしょ。

b0137704_09124953.jpg
ストッパーの位置を変えれば背もたれの高さが変わります。

b0137704_09153968.jpg

箱の上で実験してみました。背もたれとしてはいい感じです。

うまく行きそうですが、イス板が前後にどれくらい傾いてしまうのか気になります。

気になって仕方ないので、膨らませました(笑)

高さを変えて実験します。

b0137704_09242631.jpg

高くしてみます。

b0137704_09242682.jpg

イス板にロッドホルダーがついているのでイス板の傾きは割りと少ないです。

背中に当たるようにすると傾きに影響が出やすいです。

位置としては腰あたりに当たるように低くしました。

ちょうど腰を押すと気持ちいい高さに決定して、パイプをカットし直しました。


b0137704_09242646.jpg

写真ではちょっと斜めってますね。直します。

b0137704_09242621.jpg
背もたれ部分をオフセットしたいので、この形の部品を使いました。

以上で背もたれ付きイスの完成です。

我ながら上手いことできたかなと思ってます(笑)

有り無しを比べてみましたが、ちょっと支えがあるだけで違いますね。

早く試したいですね。

背もたれ部品はできるだけコンパクトに作りました。

今までの艤装でわかったことは分解すると直線になる作り方がコンパクトにするコツです。

絞め用のコンテナに入れて置けるので特に荷物が増えたわけではないです。

b0137704_10323559.jpg

実は今回これを作ったことで新たな発見がありました。

また後ほどアップします。

それでは!









Commented by boat-fishing at 2018-11-26 01:14
こんばんは。
やっぱり椅子の製作でしたか。
俯瞰で見ていましたよ! まだドローン持っていないけど(笑)。

イヤ〜、楽しそうですねえ、目に浮かびますよ。

クッション用の袋、良い物に気づきましたね。
その発案、パクるかもしれません(笑)。

背もたれも色々考えていますね、高さ調整できるのが良いですね。
でも樹脂のパイプって強度はどんなもんなのでしょうか。
体を預けたら曲がりそうな気もしますね。

それにしても、座面のクッションと言い椅子と言い、
有り物を使わないそのへそ曲がり精神が気に入りました(笑)。

私もボート用の椅子が売っているにもかかわらず
わざと介護用の椅子にしています(笑)。

工作爺の不屈の精神ですね。
あ!ごめんごめん! 工作爺は私でした。
1000kyosanさんは工作おじさんでしたね(笑)。

ではでは。
Commented by 1000kyosan at 2018-11-26 07:10
> boat-fishingさん
おはようございます。
楽しそうでしょ。力の注ぎ場所が間違ってますね(笑)
チッチッ、こだわりの精神と言って欲しいですね(笑)
あり物を使わずわざわざ遠回りをして、最後はあり物を使う。
最初から買えば安かったってパターンですね。
やっぱりへそ曲がりかも(笑)
たぶん似たような性格かと(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by 1000kyosan | 2018-11-25 11:02 | ボートDIY | Comments(2)

今年は新しいボートで頑張ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31