人気ブログランキング |

艤装完成  その1 「ロッドホルダー・魚探編」

やっと艤装が完成しました。

毎晩コツコツと仕上げてやっと完成。

今回の目標は艤装の簡素化です。

以前のボートでは色んな艤装をしてきました。

狭いので広くするために艤装してきましたが、今回はボートも大きくなりそれほど艤装する必要がありません。

ロッドホルダーと魚探とフラッグポールさえ付けば何とかなりそうです。

ロッドホルダーはGRIDの時に作った構造に新たに魚探を取り付けられるようにしました。

こんなイメージからスタート

b0137704_21563924.jpg

ねじ穴をパテ埋めして整えます。

b0137704_21573036.jpg

こんな感じで仮組みしました。

b0137704_21584954.jpg

本体を塗装して

b0137704_21593766.jpg

削って塗装してを繰り返しました。

ロッドホルダーはプライマーを吹いて塗装の付きを良くします。

オレンジ色の台は以前のロッドホルダーの残骸です(笑)

b0137704_22010541.jpg

今回の新艇ブルーサファイアモデルはグレーとブルーのツートンです。

ロッドホルダーも同じ色でコーディネイトしました。

b0137704_22042707.jpg

こんな感じで塗装完了。

イス板にはこんな台を作ってビスで固定しています。

b0137704_22064508.jpg

中にM6の爪ナットを仕込んで板を貼り合わせてあります。

この台にロッドホルダーを乗せてノブスター2個で固定します。

b0137704_22100922.jpg

伸びたアームに魚探をセットします。

b0137704_22112292.jpg

手前の丸い穴はドリンクホルダーです。

b0137704_22123320.jpg

このホルダーに竿3本、タモ、フラッグポールをセットできます。

ロッドホルダーの塩ビパイプは長くしました。

リールが回らないよう溝を付けています。

b0137704_22150160.jpg
タモは両サイドに溝を付けました。
b0137704_22154645.jpg
浮かせて写真を撮っていますが、溝にはまります。

魚探の電源は以前作ったモバイルバッテリーで5Vから12Vに昇圧するアダプターをケースに入れて魚探のすぐ後ろにセットしています。

b0137704_22182117.jpg

振動子の取り付けは大きくなったスターンチューブにベルトで固定する案を採用しました。

b0137704_22201459.jpg

下側は

b0137704_22203632.jpg

こんな感じです。

b0137704_22211539.jpg

操船時のエクステンションバーはこんな感じで干渉しません。

b0137704_22221927.jpg

b0137704_22222257.jpg

クーラーボックスはイスの後ろに置きます。

近いので出し入れが楽だと思います。

b0137704_22240325.jpg

ロッドホルダー、魚探を一体型にしたのは取り付けが一カ所で済むのと荷物が一つで済むためです。

また持ち運びするときは、ロッドもすべて一緒に持ち運べます。

b0137704_22264741.jpg

今回、竿置きのホルダーもやめる予定です。

イレクターの部品をはめるだけにしようかと。

b0137704_22281726.jpg

竿を固定したいときはベルトを利用して

b0137704_22290354.jpg

こうすれば少しでも荷物が減ります。

全体の写真はこんな感じです。


b0137704_22302550.jpg
荷物は平置きなので楽です。

オールを使うときは前のケースに座って漕ぎます。

このケースには、釣り用品とガソリン、補修部品が入っています。

以前、ボートの外に付けていた魚を絞める箱は、船内に置きます。

イスの下に置いてます。

これなら先日の様に飛び跳ねて逃げられる心配はありません(笑)

ボートを立ててみました。

b0137704_22345515.jpg

やはりGRIDに比べてかなり長いです。

でも全体に軽量なので持ち上げる重さは苦になりません。

軽量艇で良かったです。

購入のポイントは大きくて軽いことでした。ラポッシュの軽さで明るい色が出ればと検討していましたが運良く良い色のボートが出たので購入を決めました。

今回畳んでもGRID240より大きいので、車載も倉庫の収納も大きく変更しました。

車載時のドーリーやオールなどの濡れ物を入れる箱を探していましたが、良いのを見つけました。

良くあるベランダボックスは灯油を縦入れるため奥行きがあり迷っていましたが、スリムな箱を見つけました。

b0137704_22450768.jpg
灯油は横向きに入れるので名前の通りスリムです。

この中にすべて収まります。

b0137704_22462314.jpg

b0137704_22462642.jpg

今までボートに水を張って洗い物していましたが、大きくなった分重くなって水を捨てるのが大変になります。ボートが持ち上がりません。

このケースに水を入れて洗えば、水も少しで済みます。

排水するときは,底に栓が付いているので外すだけで済みます。

なかなか良い物を見つけた気がします。

b0137704_22462969.jpg

早々と艤装が済んでしまいました。

とは言っても、まだまだやることがあるので楽しみは残っています。

来シーズンがすごく楽しみです。

それでは!




Commented by boat-fishing at 2018-11-18 02:00
こんばんは。
おお〜〜!! 出来上がりましたねえ。
それも素晴らしい出来で感心しております。

木で作っただけでおしまいかと思ったら
角も丸めてあるし塗装してあるしペーパー掛けているし
なによりもオールインワンになっているところが良いですね。
なんだか知らないけれど、凄い意気込みを感じます(笑)。

切り込みを入れた竿立てが良いですねえ。色も良いですねえ。
緑とピンクのオモリ入れ?みたいなのも可愛いですね。

竿置きも考えましたねえ。
イレクターの部品と言うところが素晴らしい。

船内もグリッドに比べるとダダ広ですね(笑)。

スリムボックスも良い物を買えましたねえ。

ここまで色々考えていると言う事は
仕事中も仕事に身が入っていなかったでしょ。
きっと憑りつかれていた様に妄想していた事でしょう(笑)。

とにかく私みたいなやっつけ仕事じゃないところが凄いです。
こう言うところは性格が出ていますね(笑)。

ここまでの入れ込み方を見ると
雪が降っても出撃しそうな殺気を感じます(笑)。

もし明日出撃するとしたらその殺気で魚が逃げて行きますよ。
でも来年の4月ごろにはその殺気も薄らぎそうですね(笑)。

いやあ〜、良いなあ〜、
私もゴソゴソとやれることを見つけたいですねえ〜。

ではでは。
Commented by 1000kyosan at 2018-11-18 08:01
> boat-fishingさん
おはようございます。
お褒めいただきありがとうございます。
仕事中にいかに妄想していたかわかるでしょ(笑)
いやいや、仕事も一生懸命やってましたよ。いつもの半分くらいで(笑)
工作には特に力が入ります。夜なべしてました。あきれられたと思います。
その情熱を釣りに注げって事ですよね。
でも人間、向き不向きがあります(笑)
でも今回は意気込みもありますよ!来年の春頃はわかりませんが(笑)
またまたご謙遜を。昌さんの作業はやっつけ仕事じゃ無いですね。見ればわかります。

ピンクのおもり入れはダイソーで売ってるスポンジ入れです。
皆さん結構やってますよ。
ゴソゴソとやることがあると楽しいですね。
大仕事は終わったので、あとは細かい作業が残っているので冬の間の作業にします。
痴ほう症になるといけないので何か見つけてください(笑)
それでは!
Commented by ナッパ at 2018-11-18 12:43 x
流石の仕上がりですね~。アイデアも満載だし。
ネジ跡の穴埋めやロッドホルダの内側まで塗装されてて恐れ入りました。
出向の準備中に、既に他のボートへの勝った感を味わえますね(笑)

ただ、今後を考えるとクーラーボックスはちど小さくないですか?
大物だと、最低でも35~40Ⅼクラスは必要かと。

ドーリーの幅は心配してましたが~、実際に降ろしてみると良さげな感じですね。

スリムボックスですか。色々と探してきますね(笑)
私もパクらせてもらったボートに水溜めの洗い物ですが、長物の竿まで洗えるし、ボートを洗った水を無駄にしないので助かってますよ。
確かにそのままだとボートを動かせないので、バケツで水を一定量を汲み出してから立てています。
スリムボックスのインプレお待ちしています(笑)



Commented by 1000kyosan at 2018-11-18 14:10
> ナッパさん
こんにちは。今回はちょっと手間を掛けてみました。
パイプの内側は塗装したと言うより自然と掛かったみたいなもんです(笑)
割とシンプルな艤装になったでしょ。
クーラーボックスを買い換えたくても現状ではもったいなくて。
コンスタントに釣れれば惜しくないですけどね。
来年は頑張らないといけないですね。

ドーリーですが、チューブぎりぎりでした。試しに左右に揺さぶってみました。
荷物を軽くすれば問題無さそうです。
使ってみないと何とも言えませんがスリムボックスは良さそうです。底に栓が付いていたのは驚きでした。お風呂の栓みたいにチェーンを付けると良いかもですね。
インプレは来年になりますよ(笑)
それでは!
Commented by 1000kyosan at 2018-11-18 17:35
> Nstyleさん
こんばんは
計画は無いですよ。現物合わせでいろいろ考えました。
いわゆる行き当たりばったりです(笑)
四六時中そんなことばっかり考えていたわけですわ(笑)

出せるなら出したいくらいですよ。
どちらかというと走らせたいかな。
船長が長くなったのでしぶきが掛からないのか知りたいです。
クーラーボックスは軽いから変わらないかもしれません(笑)
そう、GURIDとの走りの違いを感じたいですね。
Commented by N style at 2018-11-18 22:10 x
誤ってコメント消しちゃいました(笑)

「船長」何か意味違うような・・・
全長が長くなった効果は、そりゃもう別物です。
仮に2艇とも正常な状態で保有してたとしても絶対にGRID240には乗らないと思います。
波周期の短い(いわゆるうねりの無い)波の時でもGRID240は容赦なく波が船内に打ち込んで来ましたが、それがほぼ無くなりました。

来週土曜日に凪だったら一緒に出ましょう!!!
それでは!
Commented by 1000kyosan at 2018-11-18 22:25
> N styleさん
こんばんは。コメントダブっていたので一つ消しておいたのがいけなかったですね。

全長ですね(笑)
そうですか。別物ですか!それはうれしい。楽しみですね~
混合ガソリンが余っているのでまだ行けますよ。
週末に期待ですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by 1000kyosan | 2018-11-17 23:04 | ボートDIY | Comments(7)

今年は新しいボートで頑張ります。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31