人気ブログランキング |

ボート片付けとボート収納方法

夏は現地で洗うのですが、今回天気が悪かったのでそのまま車に積んで帰ってきました。
しかし今日は雨の予報で、洗うことができるか心配していました。
と言うのも、もしかしたら脱走兵(ゴカイ)がいるかもしれないので早く洗いたい。(笑)
幸い予報が外れ日が差すことも。
雨が降る前に行動です。

しかし、太ももが痛い。どうやら筋肉痛です。
久しぶりの出船で筋肉痛に・・。しかも翌日症状が・・・。
歳からしてもう少し後かと(笑)
本当に昨日の分の筋肉痛だろうか(笑)

とりあえずボートを膨らまし中に水をためます。
b0137704_16232941.jpg

こうするとオールや竿などの長尺物やシートなどを洗うのに便利な桶ができます。
心配してた脱走兵が出てきました。キモ!
写真は割愛。
腐る前で良かった~。(笑)


洗い終えたら立てかけて。
b0137704_16252165.jpg


その間にエンジン整備。
ガソリン抜いてキャブ清掃。この一手間で安心です。
b0137704_16254376.jpg



ついでにボートのたたみ方と新兵器紹介。兵器じゃないですけど。
エアバルブはフタをするとボートの空気が逃げないので開けておくのですが、割れる心配ががあったので、こんなのを作ってます。
b0137704_16272611.jpg

穴にバルブのフタを入れて
b0137704_16274750.jpg

タッパーのフタをします。すべて100均製です。
これなら上にのって空気を抜いてもバルブを割る心配がありません。


 たたみ順

特別な方法では無いですが、時々たたみ方で検索される方もみえるので参考になれば。
スターン側をつぶして
b0137704_1628569.jpg

キールのところで左右折り曲げます。
b0137704_1629730.jpg

バウを1/3で折り
b0137704_1629202.jpg

スターンに重ね合わせます。
体重をかけて空気を抜きます。
b0137704_16293230.jpg

ブルーシートで作ったボートケースに入れます。
b0137704_16294680.jpg


このボートケースは最近作ったんですが、今回のように濡れたまま積み込む時や、砂浜で砂が付いたまま積み込む時、車の中が汚れたり、水がこぼれるのが嫌なので作ってみました。

大きい桶でもないか探したんですが、ちょうどいい大きさの桶も袋も無かったので、ブルーシート#4000番の厚手を一枚物で作りました。
例によってミシンがけDIYです。(笑) ベルトは100均のトラベル用ベルトです。
今回は大物作成でミシンがけの箇所も多く、くじけそうになりましたが何とか作り上げました。
使えそうか試す機会が無かったので紹介していませんでした。

ジョイの付属のボート用の袋と違うのか?って
だめなんです。
受け皿状になって、水や砂がこぼれないことが重要です。
今回効果を発揮したので紹介します。

左右のベルトを留め、
b0137704_16324871.jpg

前後のベルトを留めて完了。
b0137704_1633274.jpg

取っ手を持って持ち上げます。
b0137704_16332353.jpg

カートに乗せれば楽々移動できます。

以上です。
Commented by ナッパ at 2015-07-05 21:16 x
翌日に筋肉痛なんて羨ましいな~ 私なんか2日後にガクッと来ますから、月曜からはヤクルトさんのタフマン頼りですわ(笑)
それにしてもアイデア満載ですね~。
バルブは確かに空気を抜くとき破損が気になってますし、ボートのシズクも確かに・・・。
ボートの中に水をためて洗い物をしてしまようなんてなんて合理的! いただきました!
Commented by 1000kyosan at 2015-07-06 00:38
ナッパさん こんばんは
筋肉痛早すぎるでおかしいでしょ?(笑)
年寄りの会話ですね(爆)
バルブのフタ気になってたんですよ。皆さんどうしてるのかなと。閉めると空気出にくいし、乗せるだけだと折りたたむとき外れるし、外しておくと割ってしまいそうだし。ってことで作ったんですわ。
これだけ大きい桶ないですから洗い物に便利ですわ。水も節約できるし。
Commented by Nstyle at 2015-07-06 21:25 x
自分は100%自宅で洗う派ですね!
ボートを桶代わりにするとは斬新!!
ウチはドの付く田舎なので水道代は掛かりません。
山水なので使いたい放題です♪
Commented by 1000kyosan at 2015-07-06 22:59
Nstyleさん こんばんは
自宅で洗った方がしっかり洗えますよね。40Lも水を持って行くのも大変なんですが、帰ってからが楽なんで洗う時間があれば洗ってくるんですよ。
山水ですか。それならうなぎも活かせておけますね。うらやましい。え~、ボートを桶代わりって自分だけ??(笑)
Commented by boat-fishing at 2015-07-11 03:12
こんばんわ。
初めてコメントさせていただきます。
眠れなくて色々検索していたら、このブログにたどり着きました。
これからもよろしくお願いいたします。

エアバルブの蓋、名案ですね。
私も蓋を割った事があります。
ついでにボートに穴も開いてしまいました。

そんなこんなで重いゴムボートは卒業して、
今はKAYAK340とBIC245でボート釣りを楽しんでおります。

アラ還になると30kgを越えるゴムボートはしんどいです。
その点、 1000kyosan さんが選んだボートは良いですね。

と言う事で、また覗かせていただきます。
Commented by 1000kyosan at 2015-07-11 20:35
boat-fishingさん こんばんは
お立ち寄り頂きましてありがとうございます。
実は昔からブログ拝見していましたので、よく知ってます(笑)
電動ウィンチ(黄色いやつ)でアンカーを巻こうと考えていたら、使えない記事を見て無駄金使わずに済み感謝しています。その後、何度かコメント入れようとしてそのままになってしまい、逆にコメント頂き恐縮しています。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by 1000kyosan | 2015-07-05 19:17 | ボートDIY | Comments(6)

今年は新しいボートで頑張ります。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30