まぁーいいか!

senkyosan.exblog.jp
ブログトップ
車載用エンジンスタンド完成しました。昨日の続きです。

以前の材木はエンジン固定のクランプで凹んでいました。

b0137704_15561879.jpg

今日の作業はここからです。

2×4の板をカットしてサンダーでやすりがけします。

今回は凹み対策に転がっていたPPシートを貼ってみます。

PPシートに両面テープを貼ります。

b0137704_15555464.jpg

材木に貼り付けます。

b0137704_15555412.jpg

スタンドに固定します。

b0137704_15561887.jpg

位置を確認して、表からもビスで固定します。

b0137704_15561808.jpg

これで完成です。

正面から

b0137704_16024130.jpg

後ろから

b0137704_16024104.jpg
それではエンジンを載せてみます。

b0137704_16024293.jpg
b0137704_16051876.jpg

至って普通ですね(笑)

ここから工夫したところを紹介します。

以前エンジンを載せるとき、スタンドが動いてしまうことがありました。


b0137704_16094391.jpg

棒を踏んで動かないよう改良しました。

b0137704_16070599.jpg

そして、ここからが今回作り直した最大の改良点です。

ボートに荷物を載せて運搬すれば一度に運ぶことが出来ます。

しかし、重くなるし、不安定になるので返って不便でした。

結局荷物は小分けにして運んだ方が楽でした。

でも小分けにすると何往復もしないといけません。

かさばる重いボートは出来るだけ軽くして運ぶ方がバランスも崩れず運びやすいです。

重い荷物はエンジン、タックルケース、クーラーボックスなどになります。

私のタックルケースは以前イスにしていたケースで、釣りの仕掛け、補修部品、予備ガソリンが入っていてそこそこ重いです。

それで、今回の改良点はタックルケースとクーラーボックスを一緒に運べるよう台車になるエンジンスタンドにしました。


台車にするには、エンジンスタンドを斜めにします。

b0137704_16243081.jpg

真ん中に足を掛けてスタンドを解除します。

b0137704_16243061.jpg

b0137704_16243056.jpg

このままエンジンスタンドを下げると自立した台車になります。

b0137704_16243083.jpg

この上に荷物を置きます。安定しているので転けません。

b0137704_16243053.jpg

ベルトで固定して運搬します。


b0137704_16243176.jpg

これで一度に楽に運搬できます。

今回はこのエンジンスタンド兼台車が目玉です。便利そうでしょ?


最初はエンジンスタンドを斜めにすると自然にスタンドが立つ予定でした。

でもプラプラするのでマグネットで固定するように変更しました。

それで倒すとき足でスタンドを解除するようにしました。

マグネットは夕べの思い付きで

マグネットを接着して黒く塗りました。

b0137704_16351216.jpg
b0137704_16365573.jpg
これをここにセットしておきます。

b0137704_16352422.jpg
通常はスタンドがマグネットでくっついています。

b0137704_16352460.jpg

解除すると自重でスタンドになります。

スタンドは前後に幅がある部品を使いました。

幅があるとグラグラしないので安定します。

b0137704_16352408.jpg

ハンドルは握りやすいように耕耘機のようにハの字スタイルにしました。

b0137704_16403810.jpg

それでは車に載せてみます。

持ちやすいようハンドルを付けてます。

b0137704_17144521.jpg

b0137704_16440194.jpg

これは固定していないので自由に動きます。また脱着式でもあります。

ハンドルがあると持ち上げが楽です。

動かないよう車に固定します。

ベルトフックにピンクのベルトを掛けて引っ張ります。

上の青いベルトを掛けて固定完了です。

b0137704_16474447.jpg

以上で完成です。

もう準備万端です。

でも春まで遠い・・・・残念

それでは!




















[PR]
# by 1000kyosan | 2018-12-16 17:23 | 釣りDIY | Comments(1)
ボートの艤装も終わり、何かやることを考えてました。

ボートも新しくなったし、エンジンスタンドでも新調しようとあれこれ考案。

車載用のエンジンスタンドを作り直しました。

作って7~8年経ちますが、改造に改造を加えつぎはぎだらけ。


まずは材料を調達。今回もイレクターパイプで作ります。

とりあえず無駄がないように図面を書きました。

b0137704_21444233.jpg

吟味して購入したはずなんですが、仮組立していくと、ここの部品はこっちが良かったなぁとか、途中で変更。

ホームセンターに何度か買い直しに・・・。無駄使いしてしまいました。


基本構造は今まで使ってたスタンドと同じです。

タイヤを外して粗大ゴミ行きです。

b0137704_21444251.jpg

イレクターパイプをカットして

b0137704_21444291.jpg

部品に穴を開けて

b0137704_21474988.jpg

車軸をセット

b0137704_21444268.jpg

この辺りの部品は以前使ってたものを再利用です。

ほぼ完成しました。

残りはエンジンをセットする材木を新しくします。

b0137704_21444380.jpg

エンジンを固定するクランプ部分が凹んでいたので、何か対策して作ります。

材木をカットしないといけないので今日はこれで終了。


今回は今まで使って不便なところを見直しました。

結構便利な車載エンジンスタンドが出来ました。

完成品は明日またアップします。お楽しみに~!










[PR]
# by 1000kyosan | 2018-12-15 22:04 | ボートDIY | Comments(2)

やっと真鯛を釣りました。


by 1000kyosan